相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

短期完成・数学一単元完成講座

関数の同点問題も具体例から

 
この記事を書いている人 - WRITER -

二次関数の応用問題でもやるべきことは、いつも通りです。

式さえ立てられたらほぼ勝ちが確定します。

むしろそうならないなら、ここまでの学習に問題があります。

その上で、式を立てる時に考えることは「具体例から」です。

x=1からいくつか数をとって試してみて、何がどう変化するかを観察します。

とりわけ動点による図形の面積を扱う問題はこれが有効です。

三角形・四角形・台形のどのような形がいつ現れるかを確認しましょう。

また、動点問題の場合にはxの範囲にも注意します。

どこで範囲を切り替えるのかも、変化の様子を観察すればわかりやすくなります。

グラフを書く問題と組み合わせて出題される場合にも有効です。

何度もワークの問題でポイントを言語化しておきましょう。

3月22日は塾長の誕生日です。

これを記念(?)して2月22日から3月22日までに入塾された方に先着で入塾金半額キャンペーン中です。

お問い合わせ時に特典希望とお伝え下さい。

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

この記事を書いている人 - WRITER -