相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

2022夏期数学特訓(一般生)

具体例を書けば勝てる

 
この記事を書いている人 - WRITER -

定期テストで、関数のグラフを選択する問題で失点している高校生がいました。

あまり練習が出来ていない関数で、グラフのイメージが出来なくて分からなかったようです。

ただ、これは非常に良くない失点です。

基礎基本が欠落しているから得点できないだけです。

教科書での関数の導入を思い出してください。

初期に何をやるでしょうか。

グラフの学習の前に何をやっていたでしょうか。

関数の式に様々な値を代入して計算してみる、具体例の表を作っていませんか?

あれを思い出せば、関数の増減についてイメージが出来ないことはないはずです。

そのような基本となる行動をせず、各関数の特徴だけ暗記して何とかしようというのはずれています。

徹底的に具体例に帰るというのは、数学の基本です。

数列でも確率でも、具体例を書くことで何をすればいいかが分かることは多いです。

まず手を動かして目に見えるようにする習慣を徹底してください。

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

この記事を書いている人 - WRITER -