相模原市中央区矢部 相模原高校・弥栄高校・麻溝台高校 数学特訓

1学期の定期試験は一番簡単です

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

毎年この時期に生徒に話すことですが、1学期の定期試験は一番簡単です。

そして基礎になってくれるという意味では一番重要だとも言えます。

ということで、この定期試験でどれだけの結果を残すかが、年度での学力育成に大きな影響を与えます。

特に中1は志高く学習して、ぜひ高得点を狙ってもらいたいものです。

もちろん生徒によって目標はそれぞれ異なって構いません。

ほしい点数を取ればそれで第一段階としては結構です。

県相・県立相模原高校を目指す気持ちがあるのであれば、5教科450点を目指しましょう。

中学1年生に限って欲を言えば475点と言いたいところです。

県立弥栄高校、県立麻溝台高校でも400点は確実に超えて、できれば430点を目指したいところです。

そのぐらいの点数から遠いのであれば、これらの高校を目指すための努力や生活にはなっていないと考えて下さい。

少なくとも学習以外の何かを重視していい状態ではありません。

さあ、目標点を紙に書いて貼り付けて、もうひと踏ん張りです。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© 県相数学 青木学院 , 2019 All Rights Reserved.