相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

短期完成・数学一単元完成講座

親は子供の応援団

 
この記事を書いている人 - WRITER -

速度を上げることは学力の基本です。

速度が速いか遅いかは色々な場面で現れます。

例えば決断の速度はほぼ学力に比例します。

速度の遅い生徒は決めることを極端に苦手とします。

決めて良くないことが起きることを極端に嫌がります。

実際には、何かを決めて取り返しのつかないことなどほとんどないのに、です。

決めて実行すれば、遅くなってマイナスになることはありません。

仮に最善の選択でなかった場合でも、やり直す時間が残ります。

ダメだったらリトライすれば済むことの方が、世の中には多いです。

勇気を持って成功すること・失敗することの経験をどんどん積んでいくことが大事です。

子供が失敗したことそのものを、大人が過剰に責めてはいけません。

同様に、過剰にからかったり馬鹿にしてはいけません。

大人が過剰にからかうことは、時として子どもにとって大きな心の傷になります。

対等な関係でないのなら、行為には権力関係が必ず生じます。

そこを大人が無自覚に接すれば、子供は大人の前で失敗することから逃げます。

挑戦したことを認め続ければ、子供は挑戦を恐れません。

決断の速度が速くなり、行動が速くなります。

長期的に見れば、必ず子供の学力にプラスになります。

親は子供の応援団であってください。

春期特訓の参加者を募集しています。

3月22日は塾長の誕生日です。

これを記念(?)して2月22日から3月22日までに入塾された方に先着で入塾金半額キャンペーン中です。

お問い合わせ時に特典希望とお伝え下さい。

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

この記事を書いている人 - WRITER -