相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

短期完成数学特訓講座

伸びる生徒は教科書を大事にしている

 
この記事を書いている人 - WRITER -

どの教科でもそうですが、伸びる生徒は教科書に書いてある内容を大事にしています。

簡単に流し読みして分かったつもりになっているから、演習をしても伸びない生徒は大勢います。

今日も青木学院でトップクラスに数学が優秀な生徒が、教科書の記述について質問してきました。

最初のインプットを丁寧に理解しようとする姿勢はさすがです。

ここを疎かにしていきなり演習をしてはいけません。

ワーク類に取り組むときも教科書を読み、まとめのコーナーを熟読して理解しようとしてから演習すべきです。

英語で言えば教科書の単語を調べて本文例文を音読しまくってから、問題を解くべきです。

無闇矢鱈にやるべき問題集や参考書を増やしても時間の無駄です。

徹底的にやり込めば、学校の教科書とワークだけでも十分相模原弥栄高校・麻溝台高校には手が届きます。

むしろそういう当たり前のことをしない結果として、現状苦戦しているのだと理解しましょう。

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

この記事を書いている人 - WRITER -