相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

短期完成・数学特訓講座

答案は改善点を探すもの

 
この記事を書いている人 - WRITER -

答案はあくまでも次に良い答案を残すための材料です。

解いて模範解答と見比べて答えの数字が同じであればよし、ではありません。

例えば今日中1が持ってきた答案のノートは〇がついていました。

しかし、途中式で明らかに計算ミスが発生していて、たまたま正解しただけのものでした。

もちろんこういう事態を想定しているので、ノートを全部塾長が確認しているのです。

生徒とはその計算ミスがどのようにして起きていて、どう改善していくかを相談しました。

高校生は自分なりに苦心惨憺して正解したノートを見せてくれました。

「正解はしたんですが、もっといい工夫で解けませんか?」と質問してくれました。

こういう質問の意識は最高ですね。

ただ正解すればいいと言うものではなく、力を高めるために解くのだという意識です。

これさえあれば、確実に学力は上がります。

見落としがちな工夫のポイントを伝えつつ、模範答案を作る手順を少しゆっくり説明しました。

これで次は類題を攻略してくれるでしょう。

こうやって答案の改善点を確認していく個別演習指導ですから、自習とは全くちがうものだとご理解ください。

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

この記事を書いている人 - WRITER -