相模原市中央区矢部 相模原高校・弥栄高校・麻溝台高校 数学特訓

数学週末弱点強化講座

付箋にして何度も意識して見る

 
この記事を書いている人 - WRITER -

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

お盆休み特訓の受講生を募集しています。

お盆休み特訓のお申込み受付は8/6火曜日までです。

 

塾長の机の上のカレンダーを指して、「先生、その付箋はなんですか?」と聞く生徒がいました。

時間変更などについて書かれた付箋が気になったようです。

完全に慣れていることならいざしらず、定着していないと思えることは、すっぽり抜けてしまうことがあります。

そしてその抜けが自分の中である程度重要なことであれば、おおごとです。

塾長はもとより記憶に自信があるタイプではないので、付箋などに残して日に何度も眺めることにしています。

むろんただぼんやり視界に入れるのではなく、意識して何度も眺めたり口の中で唱えています。

そうやってじんわり浸透させておけば忘れにくくなるものです。

学習の暗記の基本もこの「何度も意識して見る」という手が使えます。

お手洗いなどに日本地図や世界地図を貼っておくやつですね。

壁にボードをかけて、そこにメモをいっぱい貼って覚える生徒もいます。

何であれ、まずは回数勝負が暗記の基本です。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 県相数学 青木学院 , 2019 All Rights Reserved.