相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

短期完成・数学一単元完成講座

関数はまずグラフを書け

 
この記事を書いている人 - WRITER -

「グラフを書いた方がいいですか?」と生徒が質問してきました。

これは質問が間違っています。

「書いた方がいい」は、書かないと言う選択肢も前提にあります。

グラフは書いて当然、書かなくてはいけないものです。

少なくとも、暗算のみで正解を出せる問題でなければ絶対に書きます。

5秒でも手が止まる問題であれば絶対に書きます。

英語の文を見て手が止まるならSVOCMの確認をするのと同じレベルです。

当たり前の行動で手を抜いて学力が上がることはありません。

与えられた情報を確認して整理することで、筋道が見えやすくなります。

ミスを防ぐ可能性が上がります。

そこで手を抜いて中学生や高校生の頃の僕より学力が上になる生徒はいません。

手と頭が同時に止まってはいけません。

仮に頭が止まっても手が動けば正解には近づきます。

むしろ頭を止めないために手を動かすぐらいで丁度いいです。

3月22日は塾長の誕生日です。

これを記念(?)して2月22日から3月22日までに入塾された方に先着で入塾金半額キャンペーン中です。

お問い合わせ時に特典希望とお伝え下さい。

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

この記事を書いている人 - WRITER -