相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

短期完成数学特訓講座

準備こそ重要である

 
この記事を書いている人 - WRITER -

今日は秋に続いて、2回目の指導研修を受けに京都まで行ってきました。

今は帰りの新幹線の車中で今日のレジュメを読み返しています。

先日のブログで先達は大事だと言う話を書きましたが、それは僕にとっても同じことです。

道のはるか先を進まれる大先輩の薫陶を受け止め、それを自分の指導にピッタリと組み込んで自分の指導を磨きます。

誰であれ、何歳であれ、どんな立場であれ、学ぶことが人間を前進させます。

学ぶことについて学ぶのが塾講師の仕事の一つです。

仕事の準備の一つと言いましょうか。

何事でもそうですが、準備を軽んじてはいけません。

準備で大半の物事は決まります。

今日も準備で8割というお話を伺いました。

学習も同じです。

テストが本番ではありますが、テストでできることには限りがあります。

本番であるテストで力を発揮できるのは、準備である日常で力を蓄えた人間だけです。

毎日の生活でいかに学びの姿勢を持ち続けていくかが、結果として目に見えてきます。

そして大切なことは、準備で蓄えた力は必ず増えるということです。

一日一日でできた準備は決して多くはないかもしれません。

しかし、毎日の準備を怠らなければ確実にその分だけ増えていきます。

毎日確実に成長できるのですから、こんなに素晴らしいことはありません。

テストの点数はうまくいくこともいかないこともあります。

しかし、準備はやった分だけのプラスがあるのです。

大事なのは、本番のためにいかに備えるかです。

むやみやたらに本番を増やしても、そこに向かう力がなければ意味がないのです。

この記事を書いている人 - WRITER -