相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

冬期特訓2021

中3の2学期で自己ベスト更新

 
この記事を書いている人 - WRITER -

1学期は比較的定期テストの点数が上がりやすいものです。

数学で言えば、新学年になって計算中心でテストが組まれることが多く御しやすいからです。

しかし2学期の定期テストであればそうもいかないことが多いです。

まして中3の2学期の定期テストは、なかなか得点が伸びないものです。

とはいえ青木学院では、中3の2学期に自己ベスト更新をする生徒が毎年のように出ます。

人数の多い大手塾ではなく、少数精鋭の個人塾でこれはなかなか、と考えます。

今年も中央中の3年生が、数学12点アップ、理科15点アップなど4教科で自己ベストの答案を残しました。

もちろん5教科合計でも自己ベストです。

本人曰く「得点もそうだが、テスト勉強として今回が一番納得がいくものを残せた」ということでした。

ここが大事ですね。

いい準備とはどういうものかが分かれば、次回に活きます。

得点に一喜一憂する気持ちも分かりますが、得点には必ず原因があります。

その原因たる日々の学習の長い時間をどのように使うかが、改善点です。

答案そのものは改善できませんからね。

ここから逆転を狙うなら、この冬にどれだけ学習を積めるかです。

気温が下がるのに逆らうように、学習量を上げていきましょう。

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

この記事を書いている人 - WRITER -