相模原市中央区矢部 相模原高校・弥栄高校・麻溝台高校 数学特訓

成功するための仕組み フロー

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

心理学においてフローと呼ばれる状態があります。

フローとは物事において集中し、成功へ繋がる状態です。

心理学者のミハイ・チクセントミハイはフローは以下の要素で構成されているとします。

 

  1.  明確な目的
  2.  専念と集中
  3.  自己に対する意識の感覚の低下
  4.  時間感覚のゆがみ
  5.  直接的で即座な反応
  6.  能力の水準と難易度とのバランス(活動が易しすぎず、難しすぎない)
  7.  状況や活動を自分で制御している感覚。
  8.  活動に本質的な価値がある

(Wikipediaより抜粋)

 

学習について言い換えるとこのようになります。

 

  1.  合格したい大学・高校が明確である
  2.  学習に集中している、そのための環境がある
  3.  自分と学習が一体化している
  4.  学習に没入し、時間があっというまに経つ
  5.  学習について適切な反応・調整をしてくれる人間がいる
  6.  自分の現状と目標から、適切な難度と量の学習をする
  7.  自分で自分の学習を能動的に行っている
  8.  学習そのものに価値を見いだせるので苦にならない

 

この状態で学習に臨めば「以前成功した」「いつも成功している」「また成功する」と思いながら学習し、学ぶ事そのものにリラックスした状態でいられます。

その状態で一つ一つの学習課題に集中して対応していけば、いずれは志望校合格がストンと手に落ちてきます。

喜びながら学ぶ、楽しみながら学ぶ人間は時に奇跡と呼ばれる結果を残します。

でもそのために必要なのは「良い結果」のための努力という意識以上に「ただ成すべき事を成すべく、為すべき事を為す」という姿勢だと思います。

そうでない怠け者は、必ずそれなりの結果を前にすることになります。

それは不運でも不幸でもなく、当然の帰結です。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© 県相数学 青木学院 , 2019 All Rights Reserved.