相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

短期完成・数学特訓講座

地道に計算練習からやろう

 
この記事を書いている人 - WRITER -

1学期は計算分野の学習が多くなります。

中3で言えば式の展開と因数分解がテーマです。

これらは理屈がきちんとあるものです。

しかし、理屈を理解しきった上で感覚の領域まで行くべきものです。

考えるより素早く手が動いて計算が進むぐらいまで練習をしましょう。

この春休みを計算の練習に使うのもいいでしょう。

どうせ新学期が始まったら練習しなければいけませんが、しないものです。

練習を十分にしないで舐めた結果、大したことが無い計算力しかつかないで学習時期を終えます。

だから、1年間大した速度で学習ができないのです。

計算練習は筋トレや走り込みのようなものです。

面倒ですし地道です。

それをやり遂げずにあっという間に筋肉を鍛えられる天才もいるでしょう。

しかし、上で戦うレベルになれば才能だけに任せた戦いでは負けます。

まして才能に恵まれたとは言えないなら、それ以前のレベルで負け戦です。

結局手を抜いた自分に将来突き落とされるだけです。

負けなくないならば、今からコツコツ計算練習です。

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

この記事を書いている人 - WRITER -