相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

冬期特訓2021

ミスからしか上昇は無い

 
この記事を書いている人 - WRITER -

数学の単元テストを持って帰ってきた生徒と、答案検討をやっています。

どのようなテストであれ、次のテストで勝てるための糧とするのが学習です。

計算問題であれ文章問題であれ図形問題であれ、失点は自分の弱点が現れたポイントです。

符号ミスだからと油断してはいけません。

自分の符号決定の手順を確認して、ミスを減らすための手順を組み込みましょう。

どんな問題でも原則を身に着けてルールで対応できるように練習しましょう。

テストの失点を少しでも自分の改善材料にしていけば、学力上昇も合格も近づきます。

ミスを「凡ミス」「ケアレスミス」と軽くとらえ、「ちょっと油断した」という程度に扱えば次回も負けます。

次勝つためにはミスを宝物のように扱うべきです。

模範解答を赤や青のペンで書き込めば良いというものではありません。

そんなことをしても理解も定着もしませんから、無駄です。

理解のために考え抜き、定着のために演習を重ねましょう。

それだけが次の勝ちを引き寄せます。

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

この記事を書いている人 - WRITER -