相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

冬期特訓2021

夏休みの延長戦を有効に使う

 
この記事を書いている人 - WRITER -

相模原市内の中学校は、新学期の開始が9月1日になりました。

おおよそ1週間、今の状況が続くわけです。

学校の授業が無いことは、もちろんマイナスの面があります。

しかし、そこをどう有効に使うかで、2学期の学習に少し差がつくはずです。

8月24日までの予定を立てていなかった人はおそらくいないでしょう。

しかしプラス1週間の予定が変わっていくわけです。

当然、この週末にさっさとその1週間の予定を修正しましょう。

通学しない時間帯をどう過ごすかを決めて、備えましょう。

学校の授業で力を伸ばす分が減ってしまうのですから、その時間を無駄にしてはいけません。

予定通りに過ごせるかは別として、行き当たりばったりに過ごすよりはマシです。

何故なら、計画を立てて実行すれば「上手くいかない」ことがあり得ます。

その「上手くいかない」ことを修正すれば、力が伸びます。

つまり、予め良い失敗を設計しておくことが大事だということです。

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

この記事を書いている人 - WRITER -