相模原市中央区矢部 相模原高校・弥栄高校・麻溝台高校 数学特訓

種が少し芽を出した

 
この記事を書いている人 - WRITER -

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

テストゼミの解説授業を終えて先ほど生徒たちが帰りました。

今はもう一度その答案を見返しています。

今年も中3の生徒は水曜日の講義授業を通じてここまでの種まきをしてきました。

年度当初から水曜日の講義を受けている生徒たちの答案を見ると、その授業が思い出されます。

4月頃にはどうなることかと思っていた部分が多少なりとも良化している様子が分かり、ホッとしています。

まだ芽が出ていない、育っていないところを残り2ヶ月できっちり追い込みます。

基本的には神奈川県立高校入試の出題パターンをなぞった問題をテストしていますが、複数の教材メーカーのテストにあたってもらうことで、出題傾向が変化した場合に対する対応力も養います。

目先が変わっても本質は同じだということを体感してもらえれば、万一の傾向変化に慌てずに住みますからね。

特に5教科をまとめて指導することで、「すべての教科に共通して考えておくべきレベル」まで考えてもらえるのもまた、テストゼミの特徴だと考えています。

後7回のテストで、ピークに向けて努力を積んでもらいます。

 

明日からはいよいよ冬期講習本番です。

9時からの生徒さんに備えて塾長も今日からは早寝を2週間保ちます!

また明日元気で塾に来てくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 県相数学 青木学院 , 2018 All Rights Reserved.