相模原市中央区矢部 相模原高校・弥栄高校・麻溝台高校 数学特訓

1月度開始

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

今日から1月度通常授業の開始です。

生徒たちも明日からの新学期に備えてか、今日は早く帰っていきました。

よもや宿題が終わっていないということもないでしょうし、良いことです。

 

自主的に質問をするというのは実に大事なことです。

他人に促されて初めて質問をするレベルに留まってはいけません。

小さい子供は親に「トイレに行かなくて大丈夫?」と聞かれてからトイレについて考えます。

しかし小学生も後半になったらそれはダメですよね。

自分の身の始末について考えることが不十分だからです。

それが十分になってもらうためには、事あるごとに自立を促さねばなりません。

それは「見守り」をどれだけ行うかというところにも現れます。

子供に対して注意は欠かさず、その上で待つ姿勢です。

あれこれ世話を焼きすぎては絶対に子供は自立をしません。

なぜなら、世話を焼かれてなんとかなるというふうに学習してしまうからです。

なんとかなると思っている間に有効な対処ができる人間はごく少数ですから、これはまずいです。

是非ご家庭でも、お説教から見守りへ一歩シフトして下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© 県相数学 青木学院 , 2019 All Rights Reserved.