相模原市中央区矢部 相模原高校・相模原弥栄高校・麻溝台高校 数学特訓

部活動を引退してから受験勉強をと思っている人のほとんどは伸びない

 
この記事を書いている人 - WRITER -

受験勉強でよくある考えの一つに「部活動を引退してから受験勉強を頑張って合格したい」というものがあります。

そう思うのは自由ですが、これは学力がほとんど伸びません。

部活動の引退前ですでに十分な学力があって内申点が足りていて模試でも高得点が取れているのでなければ駄目です。

神奈川県の公立高校入試では、2年生3学期の通知表の評定が合否判定の素材の一つとなります。

これは全体のおおよそ13%に相当します。

部活動の引退は3年生1学期です。

つまりそこからスタートするのは既に出遅れです。

出遅れて勝てるのは実力者のみです。

部活動を言い訳にして学業から逃げている状態で志望校合格に不利な状況であるのに、そこから容易に取り返せると考えるのは上策ではありません。

現時点での定期テストが十分に得点できていないならば、部活動引退などと悠長なことを言わずにすぐに学習生活を変えましょう。

さもなくば、志望校を変える未来を覚悟しましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 県相数学 青木学院 , 2020 All Rights Reserved.