相模原市中央区矢部 相模原高校・弥栄高校・麻溝台高校 数学特訓

説明だけでは伸びない

 
この記事を書いている人 - WRITER -

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

数学でもどの教科でもそうですが、説明を聞いただけで解けるようになり、しかも定着するとは限りません。

限らないというのは、実際にそうなる生徒もいるからです。

学校の授業だけで通塾をしないで450点以上をとれるような生徒がそれです。

そのまま県立相模原高校まで進学できてしまうわけです。

塾生からもたまにそういう生徒の存在を聞きます。

それはそれで、楽をして合格しているわけでもなく、その生徒なりの努力があってのものだと思います。

これは例外です。

普通の学力程度の生徒が真似をしてもダメです。

生徒には生徒なりの、学力が伸び悩む原因というものがあります。

その中でも最も大きい原因の一つとして演習の不足があるのではないかと考えています。

講義授業そのものは学校でも教科書を使って行われています。

学校でどの程度集中をして取り組んでいるかどうかには大いに問題がありますが、それでも全くやっていないわけではありません。

例えばある瞬間に教えられた内容が、全くもって分からないという生徒はそこまでいません。

しかしそれが定着するまで我慢強くトレーニングをする生徒が少ないのです。

理解が深まるまで丁寧に考え方をたどる練習をする生徒が少ないのです。

だから演習授業を中心として、青木学院は運営されているのです。

お宅のお子さんは、演習量が足りてますか?

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 県相数学 青木学院 , 2019 All Rights Reserved.