相模原市中央区矢部 相模原高校・弥栄高校・麻溝台高校 数学特訓

早めに対応すること 復習すること

 
この記事を書いている人 - WRITER -

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

こんな言葉を知っていますか?

 目前にせまった困難や大問題にまともにぶつかること。

 そうすればその困難や問題は、思っていたよりずっと小さいことがわかる。

 しかし、そこで逃げると、困難は2倍の大きさになってあとで襲ってくる。

イギリスの政治家・作家のウィンストン・チャーチルの言葉ですね。

ある日の宿題・学習から逃げることは容易です。

面倒だな、と思ってペンを置きさえすれば良いのですから。

しかしそこでサボったつけは、後日2倍になって返ってきます。

小学生の間に割り算をサボったり分数をサボったり割合をサボったりすれば、中学生の学習でてひどいしっぺ返しを受けます。

風邪はひく前、ひきはじめが肝心と言われるように、学習も初期段階で手を打っておくことをおすすめします。

算数の段階で手を打っておけば、数学がまずいことになりにくくなるというわけです。

夏の間に、きちんと復習をして乗り越えましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 県相数学 青木学院 , 2019 All Rights Reserved.