相模原市中央区矢部 相模原高校・弥栄高校・麻溝台高校 数学特訓

出遅れたら負け

 
この記事を書いている人 - WRITER -

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

仕事柄夕飯はなかなかいい時間に食べられないのが塾の欠点なので、

昼食に美味しいものを食べにいくことが楽しみです。

今日は相模原高校にも遠くない、相模原市中央区を代表するカレーの人気店、

その名も「マボロシ」に行ってポークカレーを食べてきました。

11時から15時が営業時間なのですが、ここに罠があります。

15時までやれるから、とのんびり14時半ぐらいに向かうと

売り切れ閉店となっている確率がとても高い人気店なのです。

ここや相模原市南区の某カレー屋さんは、「出遅れたら負け」なのです。

「今日は何を食べようかなぁ」とお昼になってから考えるのではなく、

朝から「今日はマボロシのカレーを食べるぞ!」という強い意志で向かうべき店です。

 

これは生きていく上で色々なところで役立つ心構えです。

勝とうと思うなら出遅れないことは非常に大事です。

受験生は中3なのだからそれから頑張ればいい、

などということは人気店ならぬ人気校には通用しない考えです。

少しでも早くからいいスタートを決めて向かうべき受験です。

お腹が完全に空いてから「マボロシ」のカレーを思い浮かべるのではないように、

受験のずっと手前から受験のことをきちんと考えるのが人気校合格の秘訣です。

今少しでも不安を感じているのなら、今少しでも行きたい高校があるのなら

それはもう今から受験生として振る舞って勉強したっていいはずです。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 県相数学 青木学院 , 2018 All Rights Reserved.