相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

春期数学特訓講座

ストレッチをして集中力復活

 
この記事を書いている人 - WRITER -

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

学習していて集中力が切れることはあります。

同じ姿勢で学習し続けて筋肉の一部が緊張し続けていると、どうにも気持ち悪くなってしまうものです。

そういうときには、姿勢を変えて筋肉をほぐしていきましょう。

椅子から立ち上がって背伸びや腕回し、アキレス腱伸ばしや体側ひねりでゆっくり体を動かします。

少し動いて血流を良くすることで、少し眠気がとれるようになるのも利点です。

また、目の疲れが集中力を落としている場合もあり得ます。

目薬でスッキリしてもいいですし、窓の外を眺めて近い所を眺めて疲れた目を休めても良いです。

もし時間と環境が許せば散歩をするのも悪くありません。

そうそう遠くまで散歩というわけにはいきませんが、10分ぐらい家の周囲を回るのも良いでしょう。

塾長は受験生の頃、自室でグルグル立ち歩いていました。

その最中も教科書を音読したり、先ほどまで解いていた数学のノートをめくっていたりしました。

いずれにせよ姿勢を変えることで気分転換を図っていたわけです。

ここで本を読み始めると、そちらに心を奪われます。

当世風に考えれば、スマホをいじってしまっても同様でしょう。

そこから簡単に戻ってこられる鋼鉄の意思をもっている受験生はそうそういないものです。

自分が誘惑に弱いと知っているならば、身を遠ざけることです。

君子危うきに近寄らずと言いますからね。

この記事を書いている人 - WRITER -