相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

短期完成・数学一単元完成講座

関数を得意になるためにまずやること

 
この記事を書いている人 - WRITER -

高校受験に備えたい小学生を大募集しています。

関数の問題を得意になりたければ、基礎基本を徹底することです。

ここでの基礎基本とは学校の教科書からとるものです。

一次関数でも二次関数でも、最初は関数の判定とグラフから始まります。

ここで練習をするのに、中盤以降になるとグラフを描かない人が多いです。

テストがまだ遠い今の時期だからこそ、徹底的にグラフを描く習慣をつけましょう。

精密なグラフでなくて構いません。

書けるのであればy切片とx切片の座標を書き込みます。

不明な場合でも、切片の正負や傾きの正負、二次係数の正負だけでも意識して書きます。

完璧なグラフを描くことを求めてはいません。

完璧主義は全てにおいて学習のテンポを損ないます。

概形でも理解をもって解くことは不要な失点を防ぎます。

出来ることをキッチリというのが学習の基本動作です。

春期特訓の参加者を募集しています。

3月22日は塾長の誕生日です。

これを記念(?)して2月22日から3月22日までに入塾された方に先着で入塾金半額キャンペーン中です。

お問い合わせ時に特典希望とお伝え下さい。

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

この記事を書いている人 - WRITER -