相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

2022夏期数学特訓(一般生)

量がまず足りない

 
この記事を書いている人 - WRITER -

学力が目標に達していない人のほとんどは、まずもって量が足りません。

学習の質はもちろん大切です。

しかし、その質を手に入れるために量は欠かせません。

教科書の音読をしようというときに、きれいな発音、意味の切れ目を意識したテンポ、前から意味を取った理解が出来れば最高です。

それを初回から出来るかと言われたら、私のような凡人には無理です。

30回、50回と重ねていくなかで醸成されるものです。

しょぼい学習量でひとかどの学力を手に入れようとするのはまずもって道理がありません。

暗記が全てとは言いませんが、暗記しておくべきことは相模原高校・相模原弥栄高校・麻溝台高校に合格しようとするなら相応の量があります。

それを減らすほどに合格可能性は下がるのが当然です。

その量を確保しようとするなら、早期から受験を意識して生活するのが当然です。

1日2時間でそれが間に合う人は、それでいいでしょう。

間に合わない人は、今すぐ行動をする以外に何もありません。

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

夏期特訓の参加者を募集しています。

この記事を書いている人 - WRITER -