相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

冬期特訓2021

勝つためにはまずルールを知る

 
この記事を書いている人 - WRITER -

神奈川県の県立高校入試では、中2の3学期と中3の2学期の内申点が合否判定に使われます。

それを考えて、通知表の点数を上げたいと思うことになります。

通知表を上げるためにするべきことの第一は、ルールを知ることです。

通知表がどのような基準でつけられるものかを最も知っている人間に確認するのが一番です。

つまり、学校の先生に「ここからどうやって評定を上げたらいいですか?」と質問に行くのです。

そういう質問をされて悪い気がする先生はきっといません。

どのような点に気を付けていけばよいか、きちんと教えてくれるはずです。

後はそのルールに従ってコツコツと行動していきましょう。

闇雲に点数を上げようと思うのではなく、求められている条件を満たすように行動すれば、勝率は上がります。

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

この記事を書いている人 - WRITER -