相模原市中央区矢部 相模原高校・弥栄高校・麻溝台高校 数学特訓

通知表合計41に向けて

 
この記事を書いている人 - WRITER -

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

県相・県立相模原高校合格者の平均内申点は123前後です。

ということは、一度の通知表で41を取ればまずまずであると考えられます。

実際には二次選考で合格する生徒もいるので、合計41が取れなくても合格することは制度上可能です。

とはいえ、合格者全体の10%しか定員枠がありませんから、そこを最初から狙わないのが定石です。

通知表は9教科5段階ですから、合計45点満点です。

4が許されるのは4つまでという目安になります。

実技教科で3がつけばその分だけ5を増やさねばなりません。

定期テストでも実技教科の得点を最低80%はきっちりと確保したいところです。

実技教科の学習に咲く時間を常日頃から取れている人も少ないでしょうから、この2週間のうちに時間をつくって対応せねばなりません。

幸い英数国理社に比べて暗記すべき内容は限られますから、教科書や授業のノートをすべて頭の中に入れるぐらいでやってやりましょう。

英数国理社の試験勉強の気晴らし/気分転換に実技教科をガンガン覚えましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 県相数学 青木学院 , 2019 All Rights Reserved.