相模原市中央区矢部 相模原高校・相模原弥栄高校・麻溝台高校 数学特訓

神奈川県立高校は2週間の休校延長です

 
この記事を書いている人 - WRITER -

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

神奈川県の教育委員会から発表がありました。

県立学校については、春季休業の開始日までの間、臨時休業としていましたが、現在の新型コロナウイルスの状況をふまえ、次のとおり対応することとしました。

1 現時点において、県立学校については、4月6日の始業日以降2週間程度、臨時休業とする。  

ただし、

入学式は卒業式と同様に、規模の縮小や時間を短縮して実施する。

・また、4月6日の週及び4月13日の週に、各学年別等で登校日を設け、必要な連絡、指導等を行う。

2 その後、状況の推移を見定めながら、学校再開に向けて、学年別の分散登校(一週間に1、2回程度の登校)、時差通学及び短縮授業など、教育活動を段階的に再開していくことを検討する。

3 また、この方針は、今後の本県の感染状況及び国の専門家会議の意見による対応等により変更することがある。

2週間経ったら即通常通りに学校が始まるわけではないようですね。

GW前までは、授業が通常と比べて不安定になりそうです。

青木学院としても遠隔授業などを実施準備をすでにご案内しています。

塾外の生徒さんでも、短期支援などで応援できるようになり次第、こちらでお知らせしていきます。

神奈川県のこの発表を受けて、相模原市も改めて発表がある可能性があります。

小中学生ももう少しだけ、注意して待ちましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 県相数学 青木学院 , 2020 All Rights Reserved.