相模原市中央区矢部 相模原高校・弥栄高校・麻溝台高校 数学特訓

数学週末弱点強化講座

楽をするためには手間を惜しんではいけません。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

例えば数学の苦手な人はそもそもの演習量が足りません。

ではなぜ演習量が足りないのでしょうか。

それは解くスピードが遅いからです。

ではなぜ解くスピードが遅いのでしょうか。

それは基本の習得が弱いからです。

 

問題で問われていることは何か。

その問題の正解を出すために必要な情報は何か。

問題文に書かれている情報は何か。

それから言えることは何か。

そもそも問題で問われていることについての定義などがはっきりしているか。

 

それらの理解が遅く、甘いです。

そうすると問題を解くのに時間がかかり、演習量が減り、学力が伸びません。

それを何とかしようと小手先の「解法」を身に着けようとします。

当然問題の難度が上がれば通用しません。

基本の習得に手間暇かけてこそ、先々のスムーズな学習がやってくるのです。

先々楽に学習するための手間を惜しんではいけません。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 県相数学 青木学院 , 2019 All Rights Reserved.