相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

春期数学特訓講座

偏差値が75を超えてもいい

 
この記事を書いている人 - WRITER -

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

学力が伸びない生徒の特長の一つは、世界の枠が狭いことがあります。

たまにどこから聞いてきたのか「偏差値って75から25までしかないんですよね」などということを言う生徒がいます。

大半の生徒はそこまでしか目にしないでしょうが、そんな制限は特にありません。

問題の難度や母集団によってはそれ以上のものが出ることだって十分あります。

県相・県立相模原高校レベルでの模試でも、上位10%レベルになれば75を超えます。

今日も模試の判定票に77という偏差値が出ているのを見た生徒が「初めてこんな数値を見ました」と言っていました。

いつも通りのことですが、そんな数字を見ても「まぁ、それはそれとしてね」ぐらいの空気が青木学院です。

判定票を眺めながら、「ここからどうするかねぇ」と生徒にコメントをもらって、それをたたき台に一緒に考えて、また演習を重ねるのみです。

途中経過中の途中経過である模擬試験でそこまで盛り上がっても仕方ないですからね。

どんなテストでも、次に何をするかの材料とするのみです。

この記事を書いている人 - WRITER -