相模原市中央区矢部 相模原高校・弥栄高校・麻溝台高校 数学特訓

数学週末弱点強化講座

今から15分使うだけでテストの点数を上げる方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

何や、おいちゃんの勉強トーク読みに来てくれたんか?

来てくれんでも良かったのに。

呼んでくれたら行ったのに。

ええかー、君ら中央中やろ。

ちがうとこの子もおる?

まぁ気にせんでええよ。

ソンはしないから聞いときな。

おいちゃんが今から君らに、「15分使うだけでテストの点数を上げる方法」ちゅうのを教えたるから、よう聞きや。

遠からん者は音に聞け、近くば寄ってメモを取れ、言うてな。

あ、こら関係ない。

 

テスト範囲表出とるな?持っとるな?

それに赤ペンでな、日付を書き込むんよ。

「いつまでにそこに書いてあるワークを終えるか」をな。

この「終える」ちゅうのは「自分が満足するほど正解する」ちゅうことな。

せやから、満点とりたい子は「全問正解する」のが「いつまで」て考えや。

その教科が苦手な子でも、「90%は絶対解ける」ぐらいまでは粘るんやで。

「70%ぐらいで」なんて弱いこと言うんやったら、もうやめとき。

今から頑張ったら、苦手な教科でも90%ぐらいは何とかなる。

ほんでも、100%を一発で正解できないからここにおるんやろ?

せやから君らは考えなあかん。

「自分はどのぐらいの勉強をそのワークでやったら100%解けるのか」を。

それぐらい分かるやろ?

ようわからんのやったら、「解いて、丸つけて、先生にノート見てもらって質問して」を3セットやろうって思うとけ。

それでうまくいくかいかんかは分からんけど、複数回やってみることが大事よ。

ほんでな、何セットやるかを考えたらそこから、最初の1セットをいつやるかを決めるんよ。

その日付も当然範囲表に書き込みや。

3セットやろうと思ったら、最初の1セットに5日かかるとするやろ。

2セット目は分からんかったとこだけやり直すのが鉄則やから4日あればええ。

3セット目も同じようにしたら、3日、4セット目は2日や。

5セット目は1日、6セット目7セット目は2、3時間でいける。

この計画やったら2週間ちょいの間、毎日やればクリアできる。

ほしたら、逆算したら初日がいつかが決まるやろ。

あとはその日程通りにやってみ?

絶対点数上がるから。

これを範囲表見ながら決めるのが15分。

これで絶対点数上がるから。

点数上げたい教科が複数あるやつは今から予定を書いて始めてな。

勉強にフライングなしよ。

ほいじゃあ、早速やってな!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 県相数学 青木学院 , 2019 All Rights Reserved.