相模原市中央区矢部 相模原高校・弥栄高校・麻溝台高校 数学特訓

数学週末弱点強化講座

ノートチェックはこまめに

 
この記事を書いている人 - WRITER -

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

お盆休み特訓の受講生を募集しています。

 

青木学院の個別演習授業では、生徒が塾長までノートとワークを持ってきてチェックを受けます。

概ねワークの見開き分が終わったら持ってきてもらいます。

むろんそれより長いページ・短いページで持ってくることも問題ないです。

演習中にヒントを貰いに来る生徒もあります。

学力が伸びやすい・高めで安定しやすい生徒は、ノートチェックに来る頻度がやや多めで安定しています。

こまめにチェックを受けることで早期に間違い・弱点の修正を受けられます。

そうすれば同じ間違いを繰り返すことなく、成功体験を積み重ねられます。

なかなかノートチェックを受けに来なかったり、塾長に呼ばれてようやく受けに来る生徒はこうは行きません。

演習の目的の一つである「弱点を探して攻略し、学力を上げる」ということを念頭に置いてもらえれば、自然とチェックを受けに来る頻度は上がるものです。

間違っているというだけでひどく怒られることなどないのですから、積極的にチェックを受けられる人間に成長するチャンスとして活用してもらいたいですね。

負けを恐れず、あるいは恐れながらでも前進して行ける人間は、勝ちます。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 県相数学 青木学院 , 2019 All Rights Reserved.