相模原市中央区矢部 相模原高校・弥栄高校・麻溝台高校 数学特訓

全員テスト前

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

中央中は定期テストの範囲表が配られ始めました。

県立高校入試目前の中3だけでなく、中1・中2もテスト前だということです。

学校のワークに教材を切り替えた生徒もいれば、週末の学習課題を相談した生徒もいます。

特に受験生の様子を同じ室内で感じている中2は少しこれまでと違う様子ですね。

1年後に自分がどの高校を目指して直前を迎えているかを想像している生徒も居ます。

いいですね。

未熟なうちは、すべての他者は自分と照らし合わせて何がしかを学ぶことができます。

他山の石以て玉を攻むべし、というやつです。

自分以外の何かから得られるものがあり、それによって力を磨けるのであれば自分を変えていけばいいです。

「そのままの君でいて」というのは陳腐なラブソングのお決まりのフレーズですが、青木学院としてはこのフレーズが使われません。

「昨日より今日のが倍マシ」というスタンでいてもらいたいと考えています。

これまでの自分を変えていくことで将来の自分や自分の周りの、あるいは自分から遠い誰かを助けることが出来る人間になってもらいたいです。

そのためにはまず自分の目標を叶えられる人間になってもらいたいです。

自分の中にある力でしか誰かを助けることはできないから、力を蓄えてもらいたいのです。

他の誰かの力を借りられるぐらい価値のある人間になってもらいたいのです。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© 県相数学 青木学院 , 2019 All Rights Reserved.