相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

短期完成・数学特訓講座

どんどん疑問を持て

 
この記事を書いている人 - WRITER -

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

勉強ができるようになるためには、片っ端から疑問を持つことです。

伸びにくい生徒は、テキストを読んでいてもぼんやり流し読みをしてしまいます。

暗記すべきものとして表にまとめているものでさえ、ろくに読もうとしません。

しかも恐ろしいことには、その読んでいない自分に気づきさえしません。

雰囲気だけで問題を解いて分かったつもりになります。

正解が並んでいるように見えるノートであっても、「なぜそれが正解なのか」「なぜそれが不正解なのか」を問えばすぐに見破れます。

伸びやすい生徒は、どんどん疑問を持ちます。

持った疑問を解決するためにテキストの枠を超えて調べ、考えます。

そして得た知識を確かめるために質問し、解決に至らぬものを質問します。

目の前にあるものをまずきちんと受け止め、その上で考える癖がついているのです。

そうしていくつもの解を得ていきます。

10秒考える癖がついているかどうかが、大きな学力差を生みます。

それはある意味では人生の大きな差になっていきます。

もちろん、疑問を持ったとしてもすべての答えが得られるとは限りません。

それでも、疑問を持ち続けるほうが人生は楽しいものです。

そのままであるだけではなく、やっぱりひねくれたいの。

ゆえに しかるに さりとて 今世に解なし。

この記事を書いている人 - WRITER -