相模原市中央区矢部 相模原高校・弥栄高校・麻溝台高校 数学特訓

県相に進むなら速さと早さが大事

 
この記事を書いている人 - WRITER -

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

10月も半ばとなりました。

早い中学では、一部の先生が定期テストの範囲を発表されたそうです。

数学の範囲が広いことから、生徒たちが学習するのに余裕を持って取り組めるようにお気遣いくださったのでしょう。

その話を報告してくれた生徒と早速打ち合わせをしました。

テスト勉強は早くからやって困ることはありません。

出題範囲がプリントで発表されてからテストを意識しなくてはいけないことはありません。

テストが終わったらもう次のテストを意識したって良いはずです。

学校や塾の先生がよく言うことですが、テスト勉強にフライングはありません。

特に県相・県立相模原高校、弥栄・県立相模原弥栄高校、麻高・県立麻溝台高校などの高校を目指すのであればなおさらです。

受験学年より前から、現時点での自分の学習習慣を確認して高めていくためにも早期からテストを意識して学習ほしいです。

部活動が休みになる直前の週末だけちょちょっとやりやすい教科のワークをやるだけでは、これまでと同じような結果が訪れるだけです。

これまでより良い結果がほしいのであれば、これまでとは段違いの取り組みしかありません。

早速今週末から、明日から、今日から、今から何かを変えていきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 県相数学 青木学院 , 2019 All Rights Reserved.