相模原市中央区矢部 個別対応で数学を得意にする青木学院 高校受験・大学受験対応

短期完成・数学特訓講座

算数は理解して解かねば意味がない

 
この記事を書いている人 - WRITER -

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

小学生に徹底的に割合を仕込んでいます。

基本の割合から百分率と歩合、簡単な文章題から速度までいろいろな問題を見てもらいました。

学校の先取りになりますので、今後また学校の授業を復習としてさらに定着してもらえるでしょう。

県相・県立相模原高校や相模原弥栄・麻溝台などの上位高校進学を考えるならば、算数を徹底的に小学生のうちに習得しておくのが上策です。

とりわけ「分数・小数計算」「割合(濃度・速度を含む)」を理解と定着の両面で押さえておくべきです。

計算速度そのものを上げておくことも大事ですが、「なぜそのように考えて計算するのか」を理解しておきましょう。

公式を覚えて代入するだけで「乗り切る」姿勢でいると、中学・高校の数学でまず間違いなく脱落します。

理系進学や文系で数学を使う領域への進学も不可能になりますので、ほぼメリットがありません。

まして理解を伴って物事を捉える能力を育てていないということは、将来理屈で考えない人間になる可能性が大きいです。

これは社会に出たときに有為な人材になるとは言えないですよね。

目先の点数を取ることに終始してしまうことが子供たちの将来を閉ざす良い例です。

この記事を書いている人 - WRITER -